yummy!タナベ ユミコ News & Diary

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
北欧旅行記(その4) 01:13


トラムでまず向かったのはアラビア工場。
日本でも人気のittalaの陶器で有名です。
工場内のアウトレットでは、どれも日本の約半額〜三分の一の値段で
買えてしまうのです。
どの食器も可愛くて目がグルグル回る・・・。



工場内の資料館を見学。
歴代ittalaの食器が展示されていました。
日常の身近なものをモチーフに、美しいデザインが勢揃い。






受付で入場券を買ったら、
おつりの小銭がやたら大量でビックリ。
受付のおばちゃんが「ごめんね大量になっちゃった。アハハ〜!」だって。
1人店番なのに、平気でコーヒーブレイクしにどこか行っちゃうし、
何とものんき。




アラビア工場の後は、ハカニエミ市場へ移動。
映画『かもめ食堂』でミドリさんがトナカイ肉を買っていた屋内市場。
市場内にあるスープ屋さんで腹ごしらえです。



お店のお兄さん曰く、「スパイシーな肉のスープ」を頂きました。
何の肉かわからなかったけど、野性味溢れる歯ごたえだったので、
きっとトナカイの肉なんだと思う。

屋内市場の1階が食材売り場で、2階が雑貨売り場やマリメッコのアウトレット。
ここでもマリメッコのテキスタイルの可愛さの洪水に
グルグル目が回ったのは言うまでもありません・・・。




マリメッコでグルグル目が回った後は、メイン広場へ移動。



北欧はジャズが盛んな国。
ちょうどジャズフェスが開催しており、
地元の人に交じってしばしライブ鑑賞。



メイン広場近くにはマーケット市場。
ここでは大量の屋台と大量のカモメが・・・。

フィンランドのカモメはまるまる太っていてとてもえらそう。
「カモメの水兵さん〜♪並んだ水兵さん〜♪」
という日本の童謡とは全く違う印象で、
水兵さんというよりは、カリブの海賊(ビールっ腹の)のようだ・・・。



どの屋台でもスナップえんどうが大量に並ぶ。
このスナップえんどうをバケツいっぱい買って、
まるでスナックをほおばるかのように生のままポリポリ食べるそう。



ベリー類も日本のようにきれいに陳列されているのではなく、
野性味溢れる小さなものをバケツいっぱい買って、
こちらもスプーンですくってモリモリほおばるみたい。



マーケット市場は港沿いに並んでいます。
どこへ行く船なのだろう。



みんな、短い夏を思いのままにのんびり満喫している。
なんて大らかなのだろう。

マーケットを満喫した後は、再びトラムに乗り、
ずっと行きたかった「かもめ食堂」へ向かいます!


























| 北欧旅行 | - | - | posted by yummy! - -
<< NEW | TOP | OLD>>