yummy!タナベ ユミコ News & Diary

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ラオス紀行(その15) 20:18
JUGEMテーマ:旅行



旅の最終日、ビエンチャンにあるこども文化センター(通称CCC)へ。
今日はここで図書館司書さん達に絵本の修理のワークショップを行う。



こじんまりしているけど、子供達への愛情が伝わるディスプレイが
たくさん飾られてあった。

 




書架には寄付された日本の本がたくさん並ぶ。
中身はラオス語に翻訳されてあります。



ラオスの絵本。
製本状態は決していいわけではないけれど、
ラオスでは本はとても高価なもの。
大切に保管されていた。






現地の図書館司書さん達に本の修理の方法を伝える。
身振り手振りだったけど、本を治したいという気持ちは一緒なのだと、
ほんの一瞬で分かりあえた。





















まず衝撃を受けたのが、書架の絵本のほとんどがものすごい破損状態だという事。
「分け入っても分け入っても青い山」ならぬ、「治しても治しても壊れた本」状態。
それでも、ここでは本を簡単に買い替えるわけにはいかないし、
修理する道具も限られている。

なるべくたくさんの子供達に絵本を楽しんでもらえますようにと
思いながら、私は時間の許す限り一緒に本の修理をした。




| ラオス紀行 | - | - | posted by yummy! - -
<< NEW | TOP | OLD>>