yummy!タナベ ユミコ News & Diary

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
一週間 23:52


展示が終了してからの一週間、
自分の体力のなさを痛感し、
心と身体にひたすら耳を澄ます日々になりました。

周囲の音や熱気が気になって
つい焦りそうになったし、
もちろんその熱に浮かされた方が
絶対的に楽なのだろうとわかりつつも、
自分のスタイルや目的や性格的にも
今はグッとこらえて立ち止まって
着実に前へ進む方法を考えた方が
自分には合っているのかなと思います。

それが正解なのかはわからないし、
遠回りなのかもしれませんが、
立ち止まる勇気が持てたのは
今までプロの作家として
地道に培った経験値や勘と
助けてくれた周囲の人達のおかげとしか
言いようがありません。

「歩く」という漢字は、
「少し止まる」と書きます。
つまり、前へ進むには少し止まる事が
とても重要なんじゃないかなと
金八先生気分で勝手に解釈し、
自分に言い聞かせる一週間。
とても、とても長かった…。


ミナカケル展にあった皆川明さんの言葉。




そんな事を考えてた矢先に観た
mina perhonenのミナカケル展は
私を大いに励ましてくれ、
以前何かのインタビューで読んだ
皆川さんの言葉をふと思い出させてくれました。

「一生続けられる仕事がしたかったら、
人より時間がかかり、人生が終わる頃に
何かをつかめているくらいのことを
仕事にしたほうが面白いし
長続きすると思った。」

私もそんな風に思いながら
じっくりゆっくりものづくりをしたいです。

さて、ここからが本番。








| 日記 | - | - | posted by yummy! - -
<< NEW | TOP | OLD>>