yummy!タナベ ユミコ News & Diary

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ざくろ体験 13:01


仕事でお世話になっている皆さんと中近東料理を食べに行きました。
ずっと気になっていた谷中の『ざくろ』。
行った事のある人から「あそこはスゴイよ!!」と
さんざん聞かされていましたが、本当に「スゴイよ!!」の一言。
ざっと箇条書きにしてみると...。


1.入店した途端、イラン人店長から「働いて!」と怒鳴られる。
  前客の皿の片付けをさせられる。
2・いきなりデザートから始まり、店長から投げられたクッキーを
  素手でキャッチさせられる。
3・ド派手な民族衣装の着用を強要される。
4・飲み放題なはずなのに「ビールちょうだい!」と頼んだら
 「イヤダ!」と 断られる。そのかわり、頼んでいないジュースが
  飲みきれない程たくさん出てくる。
5・男性にはとても厳しく、女性にはとても優しい。
6・突然ベリーダンスショーが始まり、会場が一体化して大盛り上がりする。
7・ゴハンは食べきれないほど出されるが、
  何の料理かよくわからないけどどれもすごく美味しい。
  水タバコというものも順番に吸わされる。


・・・う−ん、言葉ではうまく説明できませんが、
愉快で濃密なテーマパークに行った気分になれるお店です。
ゆっくり語らい食事を楽しむには不向きですが、大人数で楽しむにはいいかも。
ぜひ行って「ざくろ体験」をしていただきたいです。

お店を出たら、ちょうどやなか銀座でドラマのロケをやっていました。
それがチャンバラととろろめしの屋台という和風な小道具・・・。

内では中近東、外では純日本な「非日常」を味わった素敵な夜でした。
やっぱりやなか銀座、好きだなあ。。





| 気になる | - | - | posted by yummy! - -
<< NEW | TOP | OLD>>